株式会社エーティーエー

TG-6000 <針葉樹構造用製材含水強度測定システム>

ハンディグレーダ HG-2001 と携帯型マイクロ波水分計 MC-3200 のデータを1つのコントローラで一括処理。印字ヘッド自動移動プリンターで測定材に強度・含水の性能データを任意にプリントできます。 TG-6000 は求められる 3 要素(含水測定部・強度測定部・プリンター部)を備えた、伸縮可能な移動式架台一括システムです。

含水率は芯まで量れるマイクロ波式を採用。強度測定は国内でもっともポピュラーな打撃式の新開発センサー。ATAが開発したINK JETプリンター Atajetシリーズは32ドットタイプの実績豊富なピエゾ式インクジェットプリンター。

段取り替えなど機械の調整が不要なので、小ロット多品種の製材工場には特にお勧めです。

カタログ

TG-7000 <針葉樹構造用製材 普及型含水強度性能印字システム>

JAS機械等級認定工場用のオールインワン!

材の搬送からマイクロ波含水率計 “MB-3100” の含水率測定、グレーディングマシン “HG-2001” の強度測定、そして “Atajet HP” による印字までの自動システムをリーズナブルな設備投資で導入できます。
JASの機械認定工場に求められる仕様が構築できます。

6メートル材の測定ライン、モルダーラインとの接続・連動、印字文字の大型化などオプション機能も充実。

カタログ

TG-9000 <設置型 高精度グレーディングシステム>

JAS機械等級認定工場の取得申請が可能なTG-7000の機能はそのままに、曲げたわみ振動法による強度測定と含水率測定時の比重補正機能を追加しました。

曲げたわみ振動法は、曲げ試験機と極めて近似する強度測定結果を出すと木材学会でも評価を得ている測定方法。

含水率計は、樹種によって決められた比重値に基づく測定ではなく、1本毎に推定比重を割り出しMB-3100で含水率を測定する比重補正機能を導入。

また会社ロゴなどの各種マークや等級などの測定結果を印字する、当社製Atajetシリーズのインクジェットプリンターも装備。
自走する印字ヘッドが、1800~2400dpiの高精細で印字します。

JASの取得はもちろん、ハイグレードな機能を追加した最新のオールインワンシステムです。

カタログ

<< 前のページに戻る