ATAホームへ木材試験機メニューへ会社案内へAtajetメニュー                 Atajet問い合わせメール 

Inkjet Printer for Industrial
   
インクジェットプリンター   Atajet hp inkカートリッジ 

 

新発売のAtajet hpシリーズに適合するInkカートリッジ

高い信頼性                          
ライセンスでhp社製インクカートリッジに詰めらています。

プラスチックフィルムや非浸透性素材のプリントには
ノンポーラス素材用に開発された

IQ990インクカートリッジ
(速乾性インク)

非浸透性素材(シュリンクラップ、ガラス、金属等)にも品質の良いバーコード印字ができます
IQ990カートリッジ
インクのカタログ(PDF)はここをクリック
  フィルム等ノンポーラス素材に高濃度印字が可能
 
ヒーター、紫外線無しで定着可能な速乾性インク
  セミポーラス・ノンポーラス素材(シュリンクフィルム、ガラス、金属等)・OPPフィルム・
  PETフィルム・UVラミネート紙・ナイロンフィルム等


常温環境下で1時間のデキャップタイムを実現
 (印字を止めてもキャップを開けたままで約1時間はメンテナンスフリー)


仕 様
色: 黒
 インクタイプ: 溶剤系インク (HP 45Siカートリッジ)
 使用環境 15℃〜35℃
 保存環境: 極度の低温、高温の場所を避け涼しい場所で保存する
 使用期限 充填日から6ヶ月
 乾 燥 自然乾燥 ヒートレス
 ヘッドクリーニング  乾いた布のみ (水の使用厳禁)
● 使用上の注意
  開封後、使用前にワイピング(ヘッドクリーニング)してください。

1 本品は耐水性のある染料を使用していますが、被印字物が水に浸る可能性がある場合は推奨されません。

2 IQ990はアルコール系溶剤を含んでいます。
 万一気分が悪くなった場合は十分に換気してください

3 ノズルの詰まりは乾いた布で軽く拭き取って下さい。(水分を含まない繊維くずの出ないワイプを使用してく ださい。)

4 クリーニングはヘッドを下向きにして、ノズルの方向に沿ってゆっくりと軽く拭いてください。

5 グリップを外した状態でカートリッジを強く振らないでください。

6 インクの印字性能は用途や環境で異なります。サンプルで印字テストしてください。

7 湿度30%以下の環境での印字は推奨されません。

ダンボール等の印字にはポーラス用に開発された
水系インクタイプ

HD119インクカートリッジ(ハイデンシティインク)
HD119カートリッジ
インクのカタログ(PDF)はここをクリック

  低解像度でも高い印字濃度のハイブリッドインク
 
多孔質メディアの印字に対して、低解像度の出力でも鮮やかな高濃度の印字
  ポーラス素材、セミポーラス素材(クラフトペーパー、ダンボール紙、クレイコート紙、木材等)への印字をカバー
  顔料と染料を使用  1つのインクでポーラス素材からセミポーラス素材まで印字が可能です

常温環境下で1時間のデキャップタイムを実現(※使用環境により異なります)
 (印字を止めてもキャップを開けたままで約1時間はメンテナンスフリー)


仕 様
色: 黒
 インクタイプ: 水系インク (HP 45Aカートリッジ)
 使用環境 15℃〜35℃
 保存環境: 極度の低温、高温の場所を避け涼しい場所で保存する
 使用期限 充填日から1年
 乾 燥 自然乾燥 ヒートレス
 ヘッドクリーニング  脱イオン水に湿らせた柔らかい布

バルクインクシステム HD119ハイデンシティインクのみ)
使用頻度の多いお客様にはバルクインクタンクを用意しました。インクコストが更に激減。
HD119 バルクタンク
インクのカタログ(PDF)はここをクリック
● 使用上の注意
  開封後、使用前にワイピング(ヘッドクリーニング)してください。

1 本品は耐水性のある染料を使用していますが、被印字物がみずに浸る可能性がある場合は推奨されません。

2 ノズルの詰まりは脱イオン水に湿らせた柔らかい布で軽く拭き取って下さい。(繊維くずの出ないワイプを使用してく ださい。)

3 クリーニングはヘッドを下向きにして、ノズルの方向に沿ってゆっくりと軽く拭いてください。

4 インクの印字性能は用途や環境で異なります。サンプルで印字テストしてください。


IJPインクカタログのダウンロードはこちら(PDF)をクリックしてください。

 

ATA Co.Ltd

株式会社 エーティーエー
東京都北区滝野川7−11−3 
電話番号 03−5961−5866
ファックス 03−5961−5867
本社・埼玉工場
E-mail  info@ata.ne.jp